• TOP
  • おうち時間を充実させる極上アイスコーヒーを作ろう

おうち時間を充実させる極上アイスコーヒーを作ろう

アイスコーヒーを美味しく楽しく

これから夏に向かう季節。美味しいアイスコーヒーが冷蔵庫にあったらおうち時間が最高になる!
そして美味しいコーヒーを入れるには道具にこだわりたい。
世界中のコーヒーファンから愛されるハリオのアイスコーヒーグッズをご紹介します。

  • Wake up

    目が覚める!

  • Refresh

    頭がしゃきっとする

  • Relax

    イライラが緩和されます


自分の味をカスタムするV60コーヒードリッパーシリーズ

  1. 円すい型

    HARIOV60の特徴である円すい型は、コーヒー粉を入れると、縦にコーヒー粉の層が厚くなるため、お湯が中心に向かって流れることでコーヒー粉に長く触れます。コーヒーの味と香り成分をしっかり抽出します

  2. スパイラルリブ

    「ひねり」を加えたリブが、ペーパーとドリッパーの密着を防ぎ、空気が抜けることでコーヒー粉がしっかり膨らみ、抽出の際にスムーズな抽出を促すことができます

  3. 大きな一つの穴

    大きな一つ穴から円すいのペーパーの先端が出ることで、注がれたお湯がドリッパーからの制限を受けることなく、ネルドリップ(布のフィルターを使ったドリップ)に近い抽出になります。お湯を注ぐスピードを変えることでお好みの味で淹れることができます。

V60グラスアイスコーヒーメーカー

V60グラスアイスコーヒーメーカー

ドリップしながら氷で冷やす急冷式で
キリッと香り高いコクを楽しむ

長いアイスストレーナーに氷を入れ、その上にドリッパーをオン。ろ紙の上にコーヒーの粉を入れ、上からお湯を注ぐだけ。ドリップされたコーヒーが氷を通ってつめた〜くなります。抽出が終わったらストレーナーの氷をポットに入れればできあがり。涼しげな見た目も楽しめます。


暑い日に最適!かんたん水出しコーヒー

フィルターインコーヒーボトルフィルターインコーヒーボトル

フィルターインコーヒーボトル

冷水を注ぐだけだから簡単。
水出しだからスッキリ、まろやか。苦くない!

コーヒー粉と水さえあればできる。氷を用意する必要もありません。
ストレーナーにコーヒー粉を入れ、ガラス本体にセットしたら、少しずつ水を注ぎます。注ぎ終えたら栓をしてボトルをゆっくり左右に振り、粉を水と馴染ませます。あとは冷蔵庫で8時間ほど放置したらできあがり。夜に作れば朝にはキンキンに冷えたアイスコーヒーのできあがり。コーヒー色のキャップが可愛いデザイン。ピクニックに持って行きたくなりますね。冷蔵庫で横にしても漏れないから省スペース。


水で淹れることによって、コーヒーの成分であるタンニンやカフェインの抽出を抑え、渋みや雑味のない、マイルドで飲みやすいアイスコーヒーになります。

関連商品はこちら

share!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE